SP-PZ10 (生産完了)

ゼロクロス・スイッチ

機器にはスイッチONの時「突入電流」が発生しOFFの時「逆起電力」が発生します。突入電流や逆起電力は機器の部品を劣化させ、この繰り返しが機器の音質や性能を徐々に悪化させます。

ゼロクロス・スイッチの動作は、交流電流のゼロ・クロス点で電気回路をON/OFFする電子制御スイッチです。突入電流や逆起電力を減少させる論理制御による電子スイッチです。
家庭用電源は1秒間に50又は60回電流の流れる方向が変化します。この電流の方向が変わる瞬間をゼロ・クロス点と言い、電流も電圧も一瞬ゼロになります。このゼロ・クロス点を電子回路によって検出し、スイッチング半導体でオーディオ機器の電源をON/OFFします。これにより機器の電源を安全にON/OFFすることができます。

  • 電源ONのとき、突入電流が発生しないので、機器のコンデンサーや半導体の劣化を防ぎ初期特性を長く維持します。
  • 電源OFFのとき、逆起電力が発生しないので機器の事故を減らし、寿命を延ばします。
  • 投入後は、スイッチング半導体の両端を大容量リレーでバイパスし音質・画質への影響を排除しています。

LEVITON社製ホスピタル・グレード・リアコンセント。

信頼性と品質で定評のある、LEVITON社製ホスピタル・グレードのアウトレットを、SP-PZ10,SP-PZ10Bではリアに、SP-PZ8Bではトップに8口装備。コネクションの信頼性を高い次元で確保します。SP-PZ10、SP-PZ10+では秀でた伝送特性の銅帯を配線に使用、加えてフロントにUL規格準処のサービス・アウトレットを2口装備しています。

堅固な筐体。

ボディは美しい佇まいと耐久性に優れた8mm厚のアルミ削りだしフロントパネルと、1.2mm厚の冷間圧延鋼板SPCによって堅固に組み立てられています。筐体の構造と防振塗装によってダンピングされ、共振等が押さえられます。

そのフィルターは音質を犠牲にしてまで必要?

イクイップメントを保護するために取り付けられているフィルターが、実際には突発的な電流に対して大きな効果を発揮することが無いにも関わらず、音質を犠牲にしているケースがあります。SP-PZシリーズではピュアな音質を重視して、フィルターを排除。拘りはピュアな音質です。

こだわりの配線材。

適度な味付けも心地よさへと通じるリスニング用途とは異なり、制作用途においては、音を正確に把握できるナチュラルでピュアな音質が絶対条件。PZシリーズにはクリアーでナチュラルな音質、そして信頼性に優れたUL、CSA規格適合の14AWG配線材を厳選。余計な装飾が無いリアルな音がそこにあります。

ACパワーケーブルは付属しません。

マスター電源に接続するIEC ACインレット用のACパワーケーブルは付属していません。数百円程度の一般的なパワーケーブルもご使用いただけますが、オヤイデ電気、AET Individual Designなど、様々な材質、キャラクター、ノイズ対策が施されたACパワーケーブルの中から、お使いの環境に最適なものを自由にご選択ください。すべてのコネクションは、3極アース付仕様です。

Spec

         
SP-PZ10
入力電圧100V AC 50/60Hz
出力電圧100V AC 10口
出力1500VA(1500W)
入力方式IEC ACインレット
リア出力Leviton® ホスピタル・グレード8口
フロント出力 100V AC 2口
使用温度範囲 0〜40℃

ラインナップ

ラインナップ 価格(税込)
SP-PZ10(生産完了)
19inch Rackmount Zero Cross Switch Power Distributor

オープンプライス
税込市場予想価格:¥76,937